2006年01月26日

ディズニー、ピクサーの買収を正式発表!

<CNET JAPANより>

ディズニー、ピクサーの買収を正式発表--買収額は74億ドルに

Disneyは米国時間24日、Pixar Animation Studiosを74億ドル
相当の株式交換で買収すると発表した。

これにより、Apple ComputerのCEO(最高経営責任者)Steve Jobsは
Disneyの取締役に就任する。

今夏に完了する見通しのこの買収の一環として、Pixarの幹部2人が
Disneyのアニメーション部門を統括することになる。

Pixarの社長を務める Ed Catmullは、PixarとDisney Animation
Studiosの合併会社の社長に就任する。

また、Pixarのエグゼクティブ・バイスプレジデントで、
同社のクリエイティブ部門のリーダーと広く認知されている
John Lasseterは、新会社でクリエイティブ部門の最高責任者に
就任する。

なお、Pixarは引き続きカリフォルニア州サンフランシスコの
ベイエリアに本社を置く。

 Walt Disneyが普及させたペンとインクによるアニメーション
製作手法を受け継ぐものとして、Pixarのデジタルなアプローチを
採用することは、アニメーション映画の製作元として由緒ある
歴史を持つDisneyにとって大きな賭けといえる。

また今回の買収は、ITと映画業界との間で起こった激しい
衝突の最新事例でもある。

 1995年の「Toy Story」を皮切りに、Pixarの全作品を
Disneyが配給するなど、両社は長年協力関係にあったが、
近年は不安定な状態が続いていた。

 しかし、この提携延長に関する交渉は暗礁に乗り上げしまい、
PixarのCEOも兼任するJobsと当時DisneyのCEOだったMichael Eisner
との間では、それぞれ相手側を非難する発言の応酬があった。

そして2004年1月に、PixarはDisneyとの交渉を打ち切って、
ほかの配給会社を探すと発表していた。
============================


アニメ業界最大手の『ディズニー』は,とうとう『ピクサー』も
傘下に収めてしまいました.

2004年,ディズニーは,ピクサーとの提携を解消する発表も
ありましたが,『切るに切れなかった』どころか,“身内に
するしか,生き残る道はない”と判断したんでしょうね.


ピクサーのCEO スティーブ・ジョブスは,アップルのCEO
でもありますから,今後,iPodでディズニー映画の配信が
されるかも!?



<関連サイト>

・CNET JAPAN:FAQ:ディズニーとピクサー、買収後はこうなる


・CNET JAPAN:スティーブ・ジョブズとハリウッド--20年の軌跡をたどる


・CNET JAPAN:ラウンドアップ:「魔法の王国」に乗り込む、S・ジョブズとピクサーの仲間たち




人気blogランキングへ

banner_03.gif
posted by podlife at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。