2006年01月11日

サムスン、音楽プレイヤー市場でアップルに挑戦状

<CNET JAPAN>
サムスン、音楽プレイヤー市場でアップルに挑戦状--広告に膨大な投資を計画



ラスベガス発--電子メーカー大手のSamsungは、Appleが2006年に、
Samsungの本気を思い知ることになるだろうとでも言いた気だ。

 韓国のSamsungは2005年、2007年までに音楽プレイヤー市場に
おける首位の座をAppleから奪うと公約した。

そして2006年に入り、同社はついにその計画を実行に移す。

具体的には、数多くの製品をリリースすると共に、
大々的な広告キャンペーンを展開する予定だ。

Samsungの北米部門で家電担当シニアバイスプレジデントを
務めるPeter Weedfaldは先週、ラスベガスで開催された
「2006 International CES」で行われたインタビューの
席上でそのように語った。

 一方、Appleが脚光を浴びるMacworldが米国時間1月9日より
開催される。

 SamsungのWeedfaldは、「Appleの売り出し方とわれわれの
売り出し方との違いは何だったのか。その答えは単純明快だ。
Appleは2005年に、音楽プレイヤーの宣伝に1億6500万ドルの
費用を投じた。一方、われわれが投じた宣伝費はわずか
100万ドルだった」と述べ、さらに次のように続けた。

「・・・われわれは2006年には、これらの最新のデジタル
ビデオ/オーディオ製品の広告やマーケティングに膨大な
投資を行う。数千万ドル規模の資金を投じるつもりだ」

 これまでも複数の企業がAppleを首位の座から引きずり
下ろそうと試みたが、成功例はほとんどない。

しかし、Samsungには同社が果敢な試みに挑む上で役立つで
あろう様々なツールがある。

同社は、世界有数のハイテク企業であり、複数の研究所や
デザイナーを擁している。

============================

日本国内では,『サムスン』って名前は,ほとんど
認知されていないですよね.

でも,海外では,『SONY』と並ぶ一流ブランドとして,
知られています.

Appleの『iPod nano』のメモリーは,サムスンが
供給しているそうです.
しかも,市場価格を大幅に下回る値段で,
納めているとか.

『iPod nano』が大容量の割りに値段が安くて,
ヒットの要因になっているのは,影にサムスンの
努力があってこそ,なんですね.

そのサムスンが,大口顧客であるAppleに
食ってかかろうとするんだから,世の中面白いですね.

ただ,サムスンも宣伝だけで売れるとは思ってないでしょう.

それなりに,カッコよくて,性能もよくて,納得できる価格で,
市場に出せる自信があるんでしょうね.

ちょっと楽しみです!


人気blogランキングへ

banner_03.gif


posted by podlife at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。